モバイルファーストインデックス(MFI)について

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが2018年3月27日からGoogle検索の仕様変更が適用されることになります。簡単にご説明すると今までの検索結果はパソコン向けページの評価をもとにして決定されていましたが、これからはスマホ向けページの評価に基づいて決定されるようになります。

そのような仕様変更の背景にはスマホユーザーの急激な増加にあり、総務省が実施した「平成28年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると20~30代のスマホ利用率は9割を超え、全世代でも7割以上を占めます。また「平成29年通信利用動向調査」によるとスマホからのWEB閲覧率は13~49歳で7割以上、50~59歳でも68.4%とパソコンを完全に上回りました。

そのためモバイルサイトに最適化(スマホ閲覧時に最適化したデザイン構成)することが検索エンジン上位表示に非常に重要になってきます。またモバイルサイトに最適化する事によりスマホユーザーのファンを取り込むことが出来、結果「集客」に繋がることになります。

お持ちのホームページがモバイルファーストに移行していないお客様、リニューアル時にモバイルファーストに対応させたいとお考えのお客様、お気軽にご相談ください。

※自社のホームページがモバイルファーストかどうか分からないお客様、是非お問い合わせください。無料で診断致します。